ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 近所で紅葉撮影 | main | 来年もよろしくお願いします! >>
2018.12.22 Saturday

所沢校舎

大学時代、1,2年の授業は所沢での授業だった。
その校舎が今年度で閉鎖になるということで、今日は大学を見学できるイベントが開催。
武蔵野線の東所沢からバスで大学へ。

今日は無料送迎。当時は庶務課かなんかに乗車券の自販機があって、11枚つづりだったような。




入り口にはイベントの看板と、クリスマスデコレーションが。
門をくぐると広い敷地へ。こんな広かったかなぁ。

さっそく、入ってすぐの写真学科棟へ。

実習で何度も利用した暗室へ。


変わってないなぁ。


写真の現像に使う、竹ピンにタイマー。懐かしい。


当時はこんな薬品置き場なんてなくって、自分のロッカーにしまってたはず。酢酸でロッカーが酸っぱいニオイになってた…。


コレわかる人は少ないだろうなぁ。フィルム現像していた人はわかる「ベロ出し」。

続いてこちらも解放されていた大スタジオへ。


今は物撮りはストロボ撮影が当たり前だけど、この授業ではライトで撮影。例えばこの立方体の石膏は、3面の露出を一定の露出差になるようにライティングをしなくてはいけなくて、露出計で測っては直しの繰り返しだった。
もちろん一回の撮影で先生のOKが出る訳もなく、「再撮」繰り返し。すごい寒いスタジオだった…。

と思い出に浸っていながら、次は学食へ。




安過ぎ!!こんな価格だったか!?


残念なことに学食は今日は13時で終了。着いたのが13:05…。ということで懐かしの味にありつけず。

もう一カ所、どうしても行きたかったのが、クラブハウス。
僕の旅の基礎を作ったといっても過言ではない場所。


もうあまり使われていないのかなぁ…。なんだかボロボロな感じ…。

正面の入り口からまっすぐ行くとあるのが部室。

場所は変わっていなくて、なんだか懐かしい。


僕の入部よりも前の先輩が貼ったものかな。

もう少しいたかったんだけど、息子が腹が減ったとこれにて終了。
通っていたのはもう25年も前。もう来ることもないだろう。大学にいたときは当たり前の風景がもう見られないんだなぁ。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album